Makati

MAKATI

マカティー市は、メトロ・マニラと呼ばれるマニラ首都圏に属する都市で、高層ビルが立ち並ぶ「ビジネスの中心街」である。多くの海外企業の支社が集まり、そこに勤める外国人も多い。巨大ショッピングモール「グリーンベルト」を始め、数多くのショッピング、アミューズメント施設も揃う。フェアモントなど高級ホテルも数多くある。ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)からは配車サービスGrabを使えば30分ほどで到着できる。マニラの道路は常にひどい渋滞なので所要時間は距離の割に長く、予測が困難である。自動車専用道路Sky wayを使うと早く到着できる。

FAIRMONT前からGREENBELTを望む

SHOPPING

GREENBELT

入口車寄せ

巨大ショッピングモールのグリーンベルトは、高級ブランド店が多くある、近隣で一番高級なショッピングモールである。大きく4つの建物で構成され、中庭は自然豊かで協会もある。

グリーンベルトについて詳しくはこちら

LANDMARK

まるごと1棟のショッピングビル

グリーンベルトと歩道橋で結ばれているショッピングビル。百貨店であるが、グリーンベルトに比べると価格帯が低く庶民的。フェアモントマカティホテルからは一番近いお店。

GROLIETTA

多くの人が入口に座って開店を待つ

グリーンベルトとランドマークを挟んで隣接するグロリエッタも巨大ショッピングモールである。コンビニ、ファストフード、日曜雑貨から電化製品。高級ブランドまでなんでも揃う。こちらもグリーンベルトに比べると若干庶民的。吉野家、ダイソー、ユニクロなど、日本企業のお店も多く入居している。

グロリエッタについて詳しくはこちら

SM MAKATI

グリーンベルトからランドマーク、グロリエッタ、SMマートまで繋がっている。一番奥に位置するSMマートはモールオブアジアを運営するSMグループの商業施設。

HOTEL

FAIRMONT MAKATI

マカティの5星ホテルフェアモントマカティ。ラッフルズマカティの姉妹ホテルでラッフルズと同じ建物を利用している。3階~8階がフェアモント マカティで、部屋からはマカティ市内を一望できる。

フェアモントマカティについて詳しくはこちら

MAP A

フェアモントマカティに宿泊して、近隣のグリーンベルトからSMマカティまでの間を歩く分には、日本と変わらない治安の良さと言って良い。日がくれた後に若い女性が一人で歩きスマホをしている姿をよく見かける。スリや強盗などの危険はほぼ無いと言える。大きな交差点やショッピングモールの入口に警察官がいて、市民の安全を守っている。

フィリピン市民の移動手段ジープニー。フィリピン旅行初心者には難しいかも。

MAP B

NAIA

ニノイ・アキノ国際空港は、フィリピンの玄関口。ターミナル1~3まであって、Jetstarはターミナル1に到着する。以前より治安が良くなったものの、無事通過するまで気の抜けないエリアである。入国時は到着後、配車アプリGrab(グラブ)を使って車を手配すれば、ホテルまで貸切直通で移動できる。

BGC

BGCはBonifacio Global Cityの略で、近年急成長中の未来都市である。計画的に設計された街並みは、新興国フィリピンと言うよりも先進国の最先端都市の雰囲気すら感じさせる。

フィリピンでダーツをするならBGC

SM MALL OF ASIA

アジア最大級のショッピングモール。マカティ中心部からは約10Km離れているのでGrabを使って移動する。1日では全てを見られないほどの巨大ショッピングモール。

Tags

About the author

清水洋平

スマペン(スマートペンシル)代表/株式会社スタディーオン代表取締役
大学入学と同時に学習塾でアルバイトを始める。首都圏に展開する大手学習塾に就職後、教室長3教室、新規商品開発、マーケティングなどを担当。2007年、より良い学習環境の実現を目指し、地元横浜市金沢区にて独立開業。現在は、塾、英会話、ロボットなど様々な学びを提供する「スマペン」の代表として、日々現場に立つ。

Add Comment

Click here to post a comment